ココロの綴り。


by sachipu_pu

カテゴリ:癒し( 7 )

グリーン

ここのところずっと落ちっぱなしのワタシ・・。
もぅグルグル悩むのも
過去の辛かったことを掘り下げるのも
それで落ち込むワタシも
いやになってきました。

かといって、前向きになんて思えないし
元気になんてなれなくて

でも、なんとか浮上したい!!!
もういやだ!!

ワタシの部屋は植物でいっぱいです。
なにか落ち込んだり苦しむたびに、
植物を増やしてます。

癒しがほしいんだろうな~・・。
ワタシの周りには癒しがいっぱいです。

一番はワンコ。
いつも頼りっぱなしです。
彼女達がワタシの生きる源です。

そして、いつもそっと見守ってくれるグリーンたち。

いっぱいパワーをもらっているんだから
負けられない!c0013343_18501952.jpgc0013343_18504037.jpgc0013343_18505347.jpg
[PR]
by sachipu_pu | 2005-06-07 21:01 | 癒し

マニキュア

ワタシは凹んでいるとき。辛いとき。いやなことがあったとき。
マニキュアを塗る。
手にも、時間があれば足にも・・。
ゆっくり。丁寧に。時間をかけて。

ワタシの爪はとても小さい。手も小さくて・・。
ある意味、ワタシは自分の手がスキではない。
キレイな長い指にあこがれる。
でも、それでも少し爪を伸ばしてマニキュアを塗る。

コレは魔法。


母が 1年間入院していたとき。
入院時はそれはもうすごい荒れようだった。
面会に行くたびに罵声をあびせられ、あなたなんか産むんじゃなかったといわれた。
もっとひどくなってしまったんじゃないか・・と思えたほどだった。
後悔した。入院は正しかったのか・・。
面会のたびに、ココロに何本も釘をさされているかのような思いだった。
でも、母が少し落ち着いてきたころ、
ワタシは母の手にマニキュアを塗り、顔に化粧をして、眉毛を整えて、髪の毛を結った。
毎週面会のたびに、それをした。
母は、その頃からどんどん表情が変わっていった。
笑顔が増えた。怒らなくなった。

母のキレイを手伝うのはどれもスキだったけど、
一番スキだったのは、マニキュアを塗ることだった。

母の手は、ワタシと違って、大きい。
大きくて、指が長くて、爪も細長く大きい。
その爪にマニキュアを塗ると、とってもキレイになる。
ワタシは母の手が大好き。

それまで、自分の手・爪が嫌いだった私は、スカルプチャー(つけ爪)をしたりして
ごまかしていた。
でも、それをやめて、自分の爪に塗るようになった。
母からもらった手 爪。
その手にマニキュアを塗る。
元気になる 魔法。

母とは今一緒に住んでいない。だからワタシはしてあげられない。
でも、実家に帰ると 母はちゃんとキレイに化粧をして、マニキュアを自分で塗っている。
それでも、帰ったらワタシが 母の キレイ を手伝う。
幸せの瞬間。


c0013343_19404522.jpg
[PR]
by sachipu_pu | 2005-03-12 19:41 | 癒し

好き

私は「nobody knows+」が好きでよく聞く。
一番すきなのは、マキシシングルで出た「ポロン2」のカップリング
「さくら」という曲。
アルバムにも入っていないからカップリングでしか聞けない。
でも、いいんだな~。。
で、ケツメイシから「さくら」というニューシングルがリリースされるらしい。
これもたのしみ。

「さくら」の歌詞です。

 はい出ました恋の話 人を好きになることはすばらしい
 彼女1コ下 僕が引っ越した部屋に初めて迎えた娘
 うかれまくってたクリスタル 彼女楽しげなフリしてる
 それに気付きもしないで はしゃいでいたみたいで
 恋という名の覚せい剤 効き目は絶大
 隠せない彼女の切ない瞳 幸せは大事な人に送りたい
 君の気持ちよく理解してるつもりだった あくまでもつもりだった
 わかってやれないままで 今まではしゃいでた馬鹿な男さ

 ふとしたことですぐに泣いてたね 出会ったころ桜が咲いてたね満開に
 二人の気持ちは反対に いつからむき出した
 君の涙出来る限り拭きました 柔らかな頬が濡れないように
 情けの入った愛情に溺れていた僕がいた

 君が優しすぎるから 人と自分とを区切るから
 苦しみ背負い込んで きっと自分を追い込んでいたんだろうね

 もう苦しまなくてもいいよ 君の行きたい所へ行きよ
 ありがとう短い間 ごめんなさいと君が泣いた

 別れはいつでも切ないね ついこの間まで手繋いで
 流した穏やかな時 失うリスクは大きい
 忘れないで欲しい 寂しさ埋める相手欲しいとかじゃなく
 本当に君が好きだったって事 今でも好きだって事

きゅんってなるんだよね~。。お日様のときは元気な曲。お月様のときはこういう曲がいい。
[PR]
by sachipu_pu | 2005-02-09 14:21 | 癒し

まったり

今日の気分はちょっと穏やかな感じ。
元気いっぱ~いでもなく・・(汗)哀しいわけでもなく、低めの緩やかさ・・?
だんなさまはお仕事に行った。
なぜだろう・・寂しいというより、ちょっとこのほっとする気分。
今音楽を聴いている。
こんな日にぴったりくるのは、「山崎まさよし」
この人の声がとても好き。いろいろ好きな曲はあるけど・・・。
今日は「one more time one more chance」
この曲は恋をした気分になる曲。暖かくて せつない。

  寂しさ紛らすだけなら 誰でもいいはずなのに
  星が落ちそうな夜だから 自分をいつわれない
  one more time 季節よ うつろわないで
  one more time ふざけあった時間よ

  いつでも探しているよ どっかに君の姿を
  向かいのホーム  路地裏の窓
  こんなとこにいるはずもないのに
  願いがもしも叶うなら 今すぐ君のもとへ
  できないことは もう何もない
  すべてかけて抱きしめてみせるよ

  いつでも探しているよ どっかに君のかけらを
  旅先の店   新聞のすみ
  こんなとこに来るはずもないのに
  奇跡がもしも起こるなら 今すぐ君にみせたい
  新しい朝  これからの僕
  言えなかった「好き」という言葉も

昔恋をしていたころの私に戻れるような気がする。
追記。あ~~山崎まさよしのお嫁さんになりたかった・・(涙)
[PR]
by sachipu_pu | 2005-01-29 17:18 | 癒し

癒し

ココロが疲れてくると、癒しを異様に求めてしまう。
ここ何日か、ココロがお疲れぎみなので、そういうときこそ、極上の癒しが必要!
今日は、大好きな植物を購入!
観葉植物が多い部屋に、お花が増えた。
観葉植物はココロを穏やかにし、お花はココロを華やかにしてくれる。
一目ぼれした、「ジュリアン」という花。ミニバラ風でとってもかわいい。

昨日は、だんなさまが仕事で忙しいということだったから、ゆ~くりお風呂に入った。
お風呂は大好き。
大好きな香りのオイルをたらして、本をじっと読む。それだけでかなり癒される。
本を読むのはいつもお風呂。だから私の本はお風呂用の本とお部屋用の本がいる。
大切な本はお部屋で・・。古本屋さんで安く買ってきたのはお風呂用。
毎日気分によって香りを変えて・・ちょっと贅沢な気分になる。
あと、オレンジの香りのアロママッサージクリームをお風呂でする。
これは気持ちはイガイガしたときに、とても効く。
一人エステ?って感じ?
とにかくココロが疲れているときは、自分にいっぱい時間をさいて、自分にいっぱい贅沢をする。
ちょっと疲れているとき(←ココ重要)にUPするために行うのがベスト!
発作まで行くと、贅沢どころではなくなってしまうから・・(汗)
そうならないために、ちょこっとづつストレスを減らしていくのはとっても大切。
好きなことが好きでいれるココロでいたい。c0013343_1815213.jpgc0013343_1822071.jpg

写真は右がバスセット。左が「ジュリアン」
[PR]
by sachipu_pu | 2005-01-23 18:02 | 癒し

癒し

私は気分が不調になったころ、2冊の本を買った。
本はもともと大好きでよく買っていたけど、いつもは、推理小説や、物語や好きな作家ばかりだった。
でも気分が不調になって、「癒し」を求めて購入した2冊。
一冊は、ヨガの本。←気分を自力で治そうとしてました(汗)
結局目を通したものの・・・何度かして、続かず、気分も↑らず・・。病院へ・・・。
でも、呼吸を整えること。体を動かすことはとってもいいことだし、じょじょに気分のいい日にしていこうかな・・と目標。
ココロもカラダもじっくり癒してリセット!というのが買った本に書いてあります。
もう一冊。私は普段まんが等はあまり買わない。だんなさまが購入したものを読むことはあっても私は買わない。
だからだんなさまはこの本を見たときびっくりしていた。
この本は病院に通いはじめてから購入。だんなさまはこれでちょっと病気を本気にしたみたい・・。(笑)そんなにも癒しが必要なのか~!みたいな?
その一冊が「だららん日和」というもので「リラックマ」の本なのです。
これがかなり私に効くのでびっくり!毎日めくって「一言」を読んでいる。
今日の助言?みたいな?
例えば・・・今日は
「イイコトバもワルイコトバも自分にかえってくるのです」
リラックマのイラスト付きがまたいいのです(笑)
c0013343_21171975.jpgc0013343_2117382.jpg
[PR]
by sachipu_pu | 2005-01-11 21:17 | 癒し

癒し。

癒しってその時々で違うって病気になって初めて知った。

ひどかったつい最近まで、私は大好きなもの癒しのものが苦痛に変わった。

音楽。ハイな時は、nobodyknows。センチなときは、ケツメイシ。Ego。
トータルでRIP。いろいろ気分で聞いていた。

映画。いろんなジャンルをみた。一番最近は、「刑務所の中」

本。毎日一冊づつ読んでいた時期も。

でも、神経が過敏になって、音楽を聞けばイライラしてしまう。c0013343_21135986.jpg映画を見れば途中で不安発作が起きて内容どころじゃない。本なんて内容がはいってくるわけない。

「気の持ちよう」ってよくいうけど、「気分転換」も出来ないのに、どうやって気分を変えるの?

クスリが怖かったけど、クスリを飲み始めて約一ヶ月?全て家でする分にはOKになった。
ライブ。映画館。図書館。はまだまだ駄目だな~。

でも、スキなことがスキでいれることの幸せ。この病気に教えてもらったよ。
[PR]
by sachipu_pu | 2004-12-19 21:14 | 癒し