ココロの綴り。


by sachipu_pu

クリニック

コメントありがとうございます。救われます。

必ず、調子がよくなったらお伺いします・・ちゃんと見てます。お許しください・・。


今日やっとクリニックにいってきました。

まだ扁桃炎は完治していませんが・・。膿もまだ出てますが。

とりあえずクリニックの予約をずらすほうが辛いです・・。

ということでフラフラになりながらいってきました。おっきなマスクをつけて・・・


先生に音に敏感になったこと。

さみしくて、孤独感でいっぱいなのに、誰とも話したくないこと。

最近沈みがちなこと。

等・・・

相談しました。

「2週間後またきていただいて、それからお話をしましょう。まずは体調を整えてください」

って・・・。

扁桃炎がよくならない限り、ちゃんとした診断はできませんって。

今は体をゆっくり休めてください。って


はぁ・・


結局頓服もくれなかった。

「音に敏感になって気が狂いそうになってそういうときどうすればいいんですか?」って言ったら

疲れて過敏になるときは誰でもあります。だからといって病気じゃないんですよ。
そういうときは、気分転換になることをしてください。

っていうけど・・・。

誰でもあります???

そうなの??

こっちはもうそのことで必死でそのことでいっぱいで狂いそうな恐怖でそれどころじゃないんですけど・・

とにかく、体が元気になってからの話だそうです。。

とりあえず扁桃炎治します。

早く治ってほしい・・・
[PR]
by sachipu_pu | 2007-06-23 23:53